痛みをブロックします

ペインクリニック

頭痛

頭痛は腰痛や三叉神経痛と同じく、神経痛の一種です。神経痛の治療にはペインクリニックでの神経ブロック治療も効果的です。今まで頭痛の治療には鎮痛剤などの内服薬を使うことがメインでしたが、内服薬は長期連用できない上に副作用の危険性もあります。また漢方薬による治療方法もありますが、自分にあった漢方が見つからないと頭痛を完治させることは難しいようです。そこで内服薬や漢方薬での治療が合わないと思っている人の中には、ペインクリニックで神経ブロック注射を受けることで頭痛が改善されたという人もあるようです。あるいは鎮痛剤の服用や漢方薬や鍼灸、電気療法と併用して神経ブロック注射を受けるという方法もあります。神経ブロック注射は患部に局所的に注射することで、痛みをすぐに抑える効果があります。また内服薬のような副作用も少なく、比較的安全な治療法とも言われています。ただし神経ブロック注射の場合も注射による副作用があるので、知っておく必要があります。信頼のおける病院では大丈夫ですが、何度かの注射で感染の可能性もあります。さらに治療内容によっては神経を傷つけるなどのデメリットもあるので、事前にしっかりと説明を聞いて納得の上で治療を受けることが大切です。

痛みは心と身体の問題です

頭痛の症状は身体に異常がない場合には、身体だけの問題でなく心と身体がからんだ問題になります。例えば厄介な問題に直面した場合、「頭の痛い問題」といった言い回しがあるように、頭痛にはメンタル面での要因が大いにあります。最近のペインクリニックではその点を考慮して、痛みを取り除く神経ブロック治療だけではなく、メンタル面でもサポートするためにカウンセリングを実施しているところも増えてきています。ペインクリニックに来院する患者には、いろいろな治療を受けてもなかなか頭痛が治まらず、最終手段として来院する患者も少なくないからです。また長年の鎮痛剤の服用で副作用に苦しんだり、頭痛が原因で不眠症になったりなど精神的にもかなりダメージを受けている人も少なくないのです。そこで原因がわからない、あるいは頭痛以外にどこも悪い所が見当たらないといった人の長期治療に適しているのが、痛い所を注射でブロックすることで痛みをすぐに抑えることができるペインクリニックでの治療だといえます。頭痛の場合も神経ブロックですぐに痛みが治まることで、痛みから解放されるといった安心感が患者を救っているといえます。